コンタクトレンズ

ハードのメリット

今、多くの人たちが求めているハードコンタクトレンズは酸素透過性です。酸素透過性ハードコンタクトレンズのメリットは、 酸素透過性が高いことであり、更に、レンズの大きさが小さくて済むことによって目が酸素不足になりにくいというメリットがあります。あと、酸素透過性ハードコンタクトレンズには、 水分を含まない素材のために乾燥しにくいというメリットがあります。

ハードコンタクトレンズには、まだまだいろいろなメリットがあります。ハードコンタクトレンズを使用することで、乱視矯正がしやすいというメリットがあります。そして、目に異常が起こったとき、ソフトコンタクトレンズよりもハードコンタクトレンズの方が、目の異常に気付きやすいメリットがあります。

ただし、ひょっとしたら現在、コンタクトレンズを購入しようという人たちは、最初にすぐにソフトコンタクトレンズを思いつくかもしれないですよね。ハードコンタクトレンズの進化形が、ソフトコンタクトレンズと思っている人たちも多くいます。ハードコンタクトレンズが敬遠されている理由は、やはりなかなか装着に慣れないことです。ソフトコンタクトレンズは、すぐに慣れるというのに、ハードコンタクトは二週間程度時間がかかる場合もあります。